専門用語を覚えておこう

不動産を購入する際、日常生活ではあまり見聞きしない用語が飛び交います。ある程度覚えておけば、購入の際に何かと役に立ちます。

覚えておきたい不動産に関する専門用語

  • 建ぺい率
  • 容積率
  • RC造
  • 変動金利
  • 事故物件
  • つなぎ融資

不動産購入で失敗したくなかったら業者選びはじっくりと

レディ

会社概要のページをチェック

世の中にはたくさんの不動産業者が存在していますので、良い不動産業者もいれば、悪徳な不動産業者も残念ながら存在します。真っ当な業者かどうか判断するためにも、不動産業者のホームページの会社概要のページを確認するようにしてください。真っ当な業者であれば、会社の所在地や責任者の氏名、会社の連絡先の電話番号など、会社に関する情報をきちんと明記しているはずです。

インテリア

強引に契約を迫ってこないかチェック

真っ当な業者であれば、お客さんに寄り添った対応をしてくれるはずです。また、不動産を購入するには、多額の資金が必要ですのでじっくりと検討したいものです。強引に契約を迫ったりせずに、検討する時間を与えてくれるところであれば安心できます。

つみき

大手かどうかは気にしないでおこう

不動産業界には、大手の企業が存在しますし、中小規模の企業も存在します。「大手は管轄エリアが広いので物件情報が豊富」「中小企業は地域密着型が多いので、大手では取り扱っていない物件を扱っている場合がある」というように、どちらの企業にも良いところはありますので、会社の規模はそこまで重要視しなくても問題ありません。

多摩市で不動産購入を進めよう

[PR]
練馬で不動産売却業者を利用しよう
希望に近い金額で物件を売却☆

不動産購入に関するQ&A

男の人と女の人

購入したい物件が決まってなくても大丈夫ですか?

相談のみであったとしても、多くの業者は快く対応してくれるでしょう。不動産は一生の買い物なので、不安もたくさんあると思います。何か悩んでいることがあれば、気軽に相談してください。

不動産購入にはどのような費用が発生しますか?

不動産本体にかかる費用のほかにも、仲介手数料や税金など、実に様々な費用が発生します。詳細は不動産業者に聞いてみましょう。

どんな物件がいいのか分かりません

まずは、どんな暮らしがしたいのかイメージしてみましょう。そして、そのイメージ通りの暮らしをするためには、どのような条件をクリアしたいのか洗い出すことから始めてみてください。

なぜ物件を売りに出したのか知ることはできますか?

業者と相談すれば売却理由を調べてくれると思います。物件の状況を知るうえでも、売却理由を把握することは大切ですので、遠慮することはありません。

[PR]
熊本で不動産売却を成功させよう
専門店を利用すべし!

[PR]
越谷で不動産探しを進めよう
物件選びの参考にすべし

ひばりヶ丘で不動産物件探し!

広告募集中