不動産売却をして資金を調達しよう[情報収集は万全に]
ロゴ

高い値段で不動産売却をする秘訣[知識をつけよう]

不動産売却をして資金を調達しよう[情報収集は万全に]

住宅模型

不動産の価格相場をチェックしておこう

不動産を高く売るためには、所有している不動産が大体どれくらいの値段なのか把握する必要があります。不動産の相場を知るためには、インターネットで検索するのをオススメします。インターネットで調べれば、どのようなタイプの不動産がどれだけの値段で取引されているのか、短時間で知ることができるのです。

部屋

不動産業者を比較しよう

不動産業者によって不動産の査定に対する考え方が異なりますので、査定価格も当然のことながら異なります。通常の売却であろうが、任意売却であろうが、より高い値段で不動産売却する際は、必ず色んな不動産業者へ査定の依頼をしましょう。

積み木

営業スタッフの相性は大事

不動産業者の営業スタッフは、お客さんの要望を聞いたうえで、その要望に適した物件を紹介しなければいけないので、不動産に関する幅広い知識を持っている必要があります。知識が豊富かどうか、色々な質問をしてみましょう。迅速にそして的確に返答できるところは信頼ができます。

家

初めの売出価格の設定が重要

不動産売却する際は、始めに売出価格を決める必要があります。より高く売りたいのであれば、売出価格を決める時は、価格相場の範囲内で、高めに設定するようにしてください。

不動産売却の基本的な流れ

男性と女性

査定をお願いする

不動産業者に物件の査定をお願いすることからスタートします。提示された査定額に納得がいけば、正式に不動産業者と契約を結ぶことになります。その後、物件を売りに出します。

希望者との交渉をスタート

購入の希望者が出てきましたら、いよいよ売却するための交渉を開始することになります。良い印象を与えるためにも、物件に関する情報を漏れなく伝えるようにしてください。

不動産を売却

双方が納得がいきましたら、契約を交わします。その後、諸手続きをして、買主に不動産を引き渡します。

広告募集中